【2020年】失踪した古参YouTuber 秋葉仁ついに発見!

UUUMができる以前は大物YouTuberヒカキンや瀬戸浩司、ジェットダイスケとの絡みもあった秋葉仁ですが、失踪、夜逃げ何があったのか追ってみた。


秋葉仁、失踪の経緯

2018年12月 BANKINYAが突然の閉店

同年12月26日ツイッターにてBANKINYA元バイトがツイッターにてBANKINYA閉店を店主秋葉仁に代わって報告

同日、給料未払のまま店主秋葉仁が失踪したことも報告された。

そして、同月中に秋葉仁のSNSアカウントはすべて削除されたようなので、実質夜逃げのような状態になっています。

2019年 8月 家石田タカフミさんのリスナーのリークにより足立区内のコンビニで秋葉仁が働いているとの書き込みがある。

現在に至る

2019年12月追記

グーネットという中古車販売サイトで掲載されてた

秋葉仁のハイエースが掲載終了していました。

売れた可能性あり


考察

秋葉仁は消えたYouTuberとなってしまいましたが、過去にはクラウドファンディングにて車購入資金をリスナーからかき集めてプチ炎上しました。

その当時、シバターが物申した動画があり、分かりやすく経緯の説明をしてます。

その際、秋葉仁は集めたお金でキャンピングカー仕様のハイエースを約300万で購入したそうです。

そして、2019年になってそのキャンピングカー仕様のハイエースを出資者に無断に売って逃げてしまったそうで、WEB上での販売価格は約220万程で売りに出されていました。

おそらく、店の経営資金繰りが悪化したために売りに出されたと思われます。

それらの経緯があり、今回のBANKINYA閉店、失踪騒動になり、秋葉仁夜逃げに繋がったと言えます。

2019年12月追記

グーネットという中古車販売サイトで掲載されてた

秋葉仁のハイエースが掲載終了していました。

売れた可能性が高いです。


最後に

YouTuber家石田タカフミさんが取り上げることにより、リスナーのリークがあるので、また進展はあると思います。

今回のYouTuber失踪に関しては出資したリスナーやBANKINYA従業員に対する給料未払いと、ある程度の被害者がいるので秋葉仁が表立って今までの罪を逃げないで償うべきだと思います。

カンリニン

趣味はYouTube視聴と言えるぐらいいつもグダグダとYouTubeを観ているカンリニンです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です